編集者になるにはどうすればよいのでしょうか?編集者の仕事の種類といえば、雑誌や漫画など様々です。就職・転職に有利な大学や、取っておいた方が良い資格、気になる編集者の年収などを調べたいと思います。他にも求人や募集のことや小学館の話など色々と調べていきたいと思います。

仕事の概要、出版社への就職

編集者になるにはどうすればよいでしょうか?
まずは編集者の仕事の概要について学んでみましょう。
編集者の多くは出版社でなど働いています。
しかし、フリーの人は出版社と契約を結び働く形態もあります。

勤務時間はよく不規則になります。
締め切り日の近くになると、何度も徹夜になることもあると言われます。
編集の仕事が好きな人なら苦にならないどころか、やりがいさえも感じるようです。

編集者の1/4は女性が働いているといわれます。
出版社への女性進出もすすんでいるようです。


第2次大戦後は、本屋における雑誌や書籍は急速なスピードで増加していき、日本における雑誌の数も相当な量になりました。

最近では書籍や雑誌だけではなく、コンピュータのソフトやビデオなどにも進出する出版社も増えてきていますね。
インターネットの急速な普及により、出版界では多くの打撃を受けて廃刊に追い込まれている出版社も多くないと聞きます。

今後はインターネットやDVDなどメディア方面での採用が増加していくものと思われます。

若者の活字離れも起こっており、現在メディアの頂点であるインターネットから雑誌・書籍の世界へ若者の興味を戻すのが出版界の宿命かもしれません。


この記事へのトラックバック

お仕事情報はここ!! good news
Excerpt: 求人 お仕事情報です。 春★デビューバイト!短期★高収入情報充実! 6,600円/時の高収入アルバイト!在宅で気軽に可能です! 日本初!「正社員登用あり」のアルバイト情報のみを集めたサイ..
Weblog: GOOD×3 
Tracked: 2007-04-24 17:10